ここらぼ心理相談では下記のとおり、対面カウンセリング時の新型コロナウイルス感染予防対策をいたします。お手数をおかけいたしますが、ご協力をよろしくお願いいたします。

ご協力いただきたいこと

  1. 来室前に、体温と健康状態をご確認頂き、感染の疑われる症状がある場合は来室をお控えください。
    (感染が疑われる症状の詳細については、下記をご覧ください)
  2. 来室時に、非接触(額)による検温をいたします。来室時に37.5℃以上の発熱がある場合も、カウンセリングは中止とさせていただきます。
  3. 来室時に、手指のアルコール消毒をいたします。アレルギーなどによりアルコール消毒が難しい場合はお申し出ください。
  4. 来室中は、マスクの着用をお願いいたします。

感染が疑われる症状

  • 発熱
  • 息苦しさ
  • 倦怠感
  • せき
  • 味覚や嗅覚の異常
  • その他、風邪の症状

カウンセラーが行う対策

  1. 健康状態をチェックし、感染が疑われる症状がある場合は面接を中止させて頂きます。
  2. カウンセリング予約時間直前に、カウンセリングルームの換気とドアノブや椅子などの共有部分の消毒を行います。
  3. カウンセリング予約時間直前に、アルコールによる手指消毒を行います。
  4. カウンセリング中は常時マスクを着用します。
  5. カウンセリング中は新型コロナウイルスを不活性化する効果のある空気清浄機を常時運転します。
  6. 基本的にはプライバシー保護のためにカウンセリング中は窓を閉めますが、常時換気を希望される場合は窓を開けたままカウンセリングを行うことも可能ですので、お申し出ください。