ヤマザキショップで買った缶コーヒーがめちゃくちゃ熱くて絶対規格外なんだけども、この店は店主のおじいちゃんのオウンドメディアなのかと思った話。

ヤマザキショップで買った缶コーヒーがめちゃくちゃ熱くて絶対規格外なんだけども、この店は店主のおじいちゃんのオウンドメディアなのかと思った話。

Pocket

コーヒー買いました。

めっちゃ熱くて素手では触れません。

かなりロックなコーヒーです。

12819181_1027135437358869_8943346038085648460_o

でも、頑張ってなんとか開けて、飲んでみると…

丁度いいんですよ、中のコーヒーの温度。

 

前々から思っていたんですけれども、
缶コーヒーって、ぬるすぎですよね。

どこで買ってもぬるい。

 

多分これを売っているマザキショップのおじいちゃんも、
わたしと同じ感覚を持ったのでしょう。

 

で、めっちゃ暑い設定にしている。

絶対規格外ですよ、これ。

持ってられないもん。

 

ヤマザキショップって、
どういう方針になってるのか分からないですけど、
セブンとかローソンとかと違って、
個人商店の香りがめっちゃしますよね。

 

写真撮ってないですけど、レジの周りに饅頭とかめっちゃ置いてありました。

絶対あのおじいちゃんの趣味。

 

だからこのヤマザキショップは、
あのおじいちゃんのセレクトショップ、
オウンドメディアなんだなぁと思ったのです。

「うちの缶コーヒーは、この温度じゃないと売らん!」みたいな。

ということで、ここらぼ心理相談は、そんなサイトを目指していきますよ〜。

臨床心理士の心理カウンセリング

大切なことを相談する方法。メールカウンセリング。

手軽に無料相談。こころの質問箱。



お知らせ

初めての方へ

相談の流れ

カウンセラーの紹介


おすすめ記事セレクション

1.悩みから抜け出す方法【メタ認知】

2.うつ病と、落ち込むことの違い

3.アドラー心理学の記事まとめ


ツイッター・Facebookで最新記事を読む






《メールカウンセリングは、こちら》


kusa_mail

Pocket