「高橋雄太」になにを言わせようかな

「高橋雄太」になにを言わせようかな

Pocket


最近、ここらぼ心理相談を、カウンセラー個人を前面に出した作りにしようとおもって、自分を出した記事をつっこんでいます。

相談する相手を知ってもらった方が、
相談しやすいかなぁと思いまして。

こんな画像を作ってみたり。

マインドフルネスは心のデトックス

そしたら、なんだか「ネット上の高橋雄太」は、
自分と切り離された存在のように感じるようになりました。

「ネット上の高橋雄太」はなんというか、マスコットキャラというか、このキャラクターをどう使ってカウンセリングをより多くの方に知っていただいて、役に立ててもらえるかな、という感覚です。

わたしはさながら「ネット上の高橋雄太」のマネージャーという感じ。

 

「ネット上の高橋雄太」になにを言わせようかな
とか思っています。

メタ認知ですねー。
メタ認知は、今度、心理学コラムでくわしく書きます。

 

この感覚が良いのか悪いのかわかりませんが、
試行錯誤しながら、
クライエントにも、わたしにも良い方向に
持っていけたら良いなぁと思っています。

naniiwase


臨床心理士の心理カウンセリング

大切なことを相談する方法。メールカウンセリング。

手軽に無料相談。こころの質問箱。



お知らせ

初めての方へ

相談の流れ

カウンセラーの紹介


おすすめ記事セレクション

1.悩みから抜け出す方法【メタ認知】

2.うつ病と、落ち込むことの違い

3.アドラー心理学の記事まとめ


ツイッター・Facebookで最新記事を読む






《メールカウンセリングは、こちら》


kusa_mail
Pocket