こころがすっきり。ものづくりのすすめ。

こころがすっきり。ものづくりのすすめ。

Pocket

臨床心理士の高橋です。

いやー、ものづくりはいいですね。
こころが癒されます。

今日は、ずーっとやろうと思って出来なかった、
「シェアボタン」の設置をしました。

sbutton

このサイト、
実はぜんぶ私がデザインをして作っています。

最初のこのろは、本当にスッカスッカだったものが、
少しずつ少しずつ、
見た目を変えたり、
付け加えたりして、
いまの形に。

こんなふうに、ものが形になって出来てくるのは、嬉しいですね。

 

ものづくりの癒し効果

精神科のデイケアでは
「作業療法」と言って、編み物をしたり、木の椅子などをつくるプログラムがあります。

そうやって、自分の手でできる範囲で、ものをつくっていくことで、

頭の中の悩みに飲み込まれず、
目の前にある「現実」を取り扱う力が、
回復していくのです。

あるいは単純に、
「わたしも、やればやっただけ形になるんだ」
と自信になるということもありますよね。

 

「ただただ無心にろくろを回す」
とかすごい癒し効果ありそうです。

pottery-166797_640

 

いろいろ悩んで疲れた時は、
気分転換に「ものづくり」ためしてみるといいですよ〜。

折り紙でもなんでもOK。
たいしたものが出来なくても大丈夫。

つくってみること自体に、
なんともいえない癒し効果が感じられるはずです。

臨床心理士の心理カウンセリング

大切なことを相談する方法。メールカウンセリング。

手軽に無料相談。こころの質問箱。



お知らせ

初めての方へ

相談の流れ

カウンセラーの紹介


おすすめ記事セレクション

1.悩みから抜け出す方法【メタ認知】

2.うつ病と、落ち込むことの違い

3.アドラー心理学の記事まとめ


ツイッター・Facebookで最新記事を読む






《メールカウンセリングは、こちら》


kusa_mail

Pocket