当ルームでは、心の専門家 臨床心理士によるメールカウンセリングを2015年より行っております。

さまざまなご事情で、直接お会いしてご相談できないことでも、メールを通してご相談いただけます。

日本語によるご相談であれば、海外からのご相談も可能です。

メールカウンセリングとは

メールカウンセリングとは、メールを通して行うカウンセリング方法の一種です。

一般的なカウンセリングと同様に、お困りのことをカウンセラーに相談し、それを「どのように理解して」「これからどうするか」をカウンセラーと一緒に検討することを、メールのやり取りを通して行います。

具体的には、相談をする方はお困りのことについてメールで説明をし、カウンセラーはそれをもとに心理学に基づいたコメントを返信いたします。相談をする方は、カウンセラーの返信を読み、そこからご自身の中でさらに検討をして、次のメールを送る…ということを繰り返し、お悩みの解決に向けて自己検討を進めていきます。

メールカウンセリングには、場所や時間を選ばずに「いつでも」「どこでも」「誰にも会わずに」利用できるメリットがある一方で、対面カウンセリングにはない特徴やデメリットがあります。

デメリット

メールカウンセリングは文字のみで行われるため、対面のカウンセリングと比べて下記のようなデメリットがあります。

  • 文字情報のみのため、お互いに誤解が生じやすい。また、その訂正がしにくい。
  • 返信まで時間差があり、その瞬間のサポートが得られない。

当ルームでは、直接お会いする対面カウンセリングが様々なご事情でご利用できない方に向けてメールカウンセリングを提供しております。対面カウンセリング をご利用できるのであれば、対面カウンセリングのご利用をお勧めいたします。

相談の流れ

  1. お申し込み(このページ)
  2. 料金のお支払い
  3. 相談メールの送信
  4. カウンセラーからの返信

メール返信時期

相談メール送信より3日(72時間)以内

文字制限

文字制限はありません。
文字数を気にせず、ご相談いただけます。

文字以外のやりとり

画像データなど、文字以外のやりとりは行っておりません。
セキュリティの都合上、メール以外のファイルを送っていただいても開くことができませんので、あらかじめご了承ください。

プラン・料金

  • 1通:5,000円
  • 14日間:10,000円

※14日間プランは、プラン開始日より14日以内であれば何通でもご相談いただけます。カウンセラーからの返信は1通ごとにご相談メール送信から最長72時間のお時間をいただきます。14日間で最大4通までのやり取りが可能です。

お支払い方法

以下のいずれかの方法による前払い

  • クレジットカード払い
  • 銀行振込

キャンセルと返金について

  • 料金お支払い前の段階は、キャンセル料はかかりません。
  • 料金お支払い後、相談メール送信前の段階におけるキャンセルは、キャンセル手数料1,000円を差し引いた金額を、銀行振り込みにて返金いたします。
  • 相談メールを送信された段階で、カウンセラーは返信文作成に取り掛かっておりますので、送信されたメールに対するキャンセルは一切できません。
  • 14日間プランをご利用中にキャンセルをご希望された場合、すでに送信されたメール1通につき5,000円のカウンセリング料金とキャンセル手数料1,000円を差し引いた金額を、銀行振り込みにて返金いたします。この計算によって返金額が0円を下回る場合は返金をすることはできません。
  • カウンセリングは成果報酬(請負契約)ではありませんので、返信の内容・量・質・効果などを理由に返金を求めることはできません。(カウンセリングは準委任契約です)
  • 銀行振り込み以外の方法による返金は一切いたしません。

事業者情報

  • 事業者名:
    ここらぼ心理相談代表 髙橋雄太
  • お問い合せ先:
    メールフォームよりご連絡ください

※住所・電話番号はネット上に掲載しておりません。ご相談される方からの個別の請求に応じてメールにて遅延なく開示いたします。

お申し込みフォーム

メールカウンセリングお申込みフォームへ