不安は自然なもの

不安は自然なもの

Pocket

『不安で不安で仕方がない…』

そんな不安についてのお話を数回に分けて書いていきます。

 

今回のテーマは『不安は自然なもの
不安を感じることはごく自然なことなのです。

 

そもそも、なぜ私たち人間は不安を感じるのでしょうか?
それは心配なことや、不確かな状況があるからです。

例えば、将来に対しての不安。
「ちゃんと就職できるのだろうか」「結婚生活上手くやっていけるかな」…など、不確かな未来や、経験したことのない状況に対しては誰でも不安になります

 

これがもし「今の学校を卒業すれば、確実に就職できる」という確信があればどうでしょうか?

就職できるかどうかの不安は一切感じなくなることでしょう。

でも実際は、未来に確信を持てることなんて、めったにありません。

 

未来は誰にもわかりませんし、経験したことこない状況も無数にあるのです。だから、私たちは不安を感じるのです。「どうしよう」「大丈夫かな」と。

 

さらに言うと、不安は人間にとって必要な感情です。

例えば、不安を一切感じない人間がいたとします。
その人は、どんな生活を送るでしょうか。

 

不安を感じないので気持ちの上では楽かもしれません。
でも、きっとアクシデントが絶えないことでしょう。

例えば、道路を渡る時。
普通の人は「大丈夫かな。車は来ないかな」と不安になります。

そして、周りを確認してから渡ります。

でも不安を全く感じない人は「大丈夫かな」と不安になりません。

そして、車に注意しないで渡ってしまいます…。
その結果、交通事故にあって大怪我!となるかもしれません。

 

このように、私達人間は不安を感じるから自分の身を守れるのです。
不安というのは人間に危険を知らせる大切な防衛反応の一つなのです。

 

だから私たち人間は、誰でも不安を感じています
私だって、「また大きな地震が来たらどうしよう」とか、「仕事がなくなったらどうしよう」とか、「病気になったらどうしよう」とか、不安をあげればきりがありません。

 

不安は自然なもの。
不安は誰でも感じているもの。

それでも、多くの人は不安で苦しんだり、取り乱したりしていませんよね。

これは、不安を感じていないのではなくて、不安に上手に対処出来ているのです。

次回からは、その不安の対処法についてお話しします。

 

ここらぼでは、心理学の専門家・臨床心理士にメールで相談ができます。困っている時、辛い時は、一人で抱え込まないで相談してみてください。じっくり丁寧にお話を聞いて、一緒に解決策を考えますよ。

臨床心理士の心理カウンセリング

大切なことを相談する方法。メールカウンセリング。

手軽に無料相談。こころの質問箱。



お知らせ

初めての方へ

相談の流れ

カウンセラーの紹介


おすすめ記事セレクション

1.悩みから抜け出す方法【メタ認知】

2.うつ病と、落ち込むことの違い

3.アドラー心理学の記事まとめ


ツイッター・Facebookで最新記事を読む






《メールカウンセリングは、こちら》


kusa_mail

Pocket